コルゲーター.jpg

原紙からシートへ、高品質のシートをお届けします

原紙置場2.jpg

段ボールライナ
950mm巾~1800mm巾までの各種ライナを50mmごとに準備しています。必要とされる材料を最小限のロスでタイムリーに生産致します。

コルゲーター.jpg

シングルフェーサ
段ボールの性能は製段の技術によるところが大きい為、マシンは世界最高峰の三菱重工社製『model 60G』を採用しています。いつでも安心して使用していただける製品をお届け致します。

スリスコ.jpg

スリッタースコアラー
三菱重工社製の最先端マシン『model 57H-Ⅲ』を導入し、セット替え時間を短縮することでオーダー替えの際に発生する不良シートを削減しました。エコ=低コストに取組んでいます。

シート.jpg

カットオフ
アルミ製中空シリンダーを採用した三菱重工社製『model 58H』マシンは高速で高精度に段ボールシートをカットしていきます。特殊ナイフを装着することで紙粉やヒゲの発生も最小限に抑制しています。

オートスタッカ.jpg

シートスタッカ
三菱重工社製の最新鋭スタッカ『model 69J』はオーダー替えサイクル時間最短8秒を実現しています。小ロットにも万全の体制で臨んでいます。

オペレーター.jpg

生産管理装置
短納期や小ロット、緊急追加など、従来の製段工程では不得手だった作業も、三菱重工社製最高峰マシン『Σ2000』を導入することで、製品や原紙のオーダー替え、最適な品質管理を容易に、正確に、迅速に行うことが可能です。